「将軍杉」からほど近いところ

先週末のカブツーリング。
秋葉詣ついでのお楽しみとして、北遠でうまいものをいただく。
緊急事態宣言も明けたし、4人以下だし、マスク会食だし、
ノンアルコールだし、ということで天竜区横川、
車だったらすれ違いが怖いような道を抜けてやってきた。
蕎麦道楽 百古里庵(すがりあん)。いい雰囲気。
開店と同時に入ったのにあっと言う間に満席。
いただいたのはまずこれ。


季節もの、栗の天ぷら。甘く、そしてホクホク。
周りのイガの一本一本は蕎麦かな、芳ばしくカリカリ。
塩をつけていただくと、こちらはこちらで甘さ引き立つ。
深まりゆく秋を味覚から感じたひとときだった。
続いてこちら。


十割の田舎蕎麦と二八を選べたけれど、今回は二八に。
(ちなみに友人の田舎を一本いただいた。ごん太(◎_◎;))
香りとコシを感じながら軽くかみ砕いて喉へ。いい時間だ。
天ぷらはサクサク。エビも魚もいい感じに火が通っていた。
ちなみに味噌田楽もいただいたのだが、これもおいしい。
何でも肉味噌は鴨肉を使用しているとか。なるほどね。
山を越えてきたかいがあったなぁ。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください