「私たちの行方」カテゴリーアーカイブ

次の節目は開設20周年かな?



祝「200,000Hits」超え!!!!!!!!!!!!!
開設以降、19年。
開設したばかりの頃はビルダーを使ってHTMLで立ち上げて、
Movable Type、WordPressと移ってきたけれど、
カウンターはずっと置いてきていて、変わり目になっても
その時の累積Hit数を引き継いで再開するなどしてきたので、
この数値は確かにこれまでのこのサイトへのアクセス数を
反映したものだと言うことができるのでは。
今のカウンターは同じIPから連続してリロードしても
Hit数が増えないような設定になっているので、より一層
実来訪者に近い数値になっているのではないかと思う。
最近では連日40~50人の来訪者があるんだけれど、
「一体、どなたが!?」(°°;)
って感じ。
田舎の偏屈者の独り言を見に来てくださる方々に、感謝。

一から出直しだ。

3年ぶりの開催。皆が待ちわびた「復活」となるはずだった。
でも、開催直前の元プロデューサーのあの発言が水を差した。
海外からのアーティストと共に歴史を築いてきた大道芸W杯。
なのに、あの発言はあり得ない。
でも、きっと一から積み上げ直してくれるものと信じて、
昨日6日(日)は駿府城公園へ行ってきた。
まずは、渡辺あきら。


ハットとボールを駆使したジャグリング+笑い(^^;)
続いてベテランのこちら、三雲いおり。


もはやコメディアン(^^;)
笑いを取りながらのジャグリング。腹を抱えて笑う。
お次は市街地に出て、地元静岡出身の渡邊翼。


ディアボロアーティストなのだが、ストーリー性があり、
演劇っぽくもあり、踊りの要素もあり。
そして青葉公園でMr.アパッチ。


ディアボロ、炎が上がるたいまつを使ったジャグリング、
そしてその「炎上ジャグリング」を
不安定なハシゴのてっぺんで行う難技も(°°;)
ほかにも何人か見たのだが、いずれも以前は積極的に
選んで見ることをしてこなかったアーティストたちで、
彼らをじっくり見る機会を得られて、いい出会いとなった。
アーティストもポイントも少なかったが、活気は変わらず。
人々の集まりもマスクしてることを除けば以前と同じ。
戻ってきたなぁ。
キリン一番搾りガーデン駿府でこんなものも(^^;)


やっぱ、「これ」も楽しみだものな(^_^)v
「うまし!」
やはり来年はコンセプトからもう一度見直し、作り直し、
ちゃんとしたプロデューサーを据え、海外からも招いて
「完全復活」でしょ\(^o^)/

今天気がよすぎるのがもったいない

結局、今日になって出てきたワクチン接種の副反応は、
左腕の接種部位周辺に鈍痛が出始めたことと、
ちょっと体がポカポカしたことぐらいかな(゜.゜)
(熱は最高36.7度。平熱が36度台前半の私には「微熱」?)
そこで、買ったジュース類を飲みながらグダグダした後、
今月に延期になった伊勢神宮ツーリングに向けての準備に。
一つ目はこちら。


カブのテールランプをLED化。
ポン付けできるタイプのLED球で非常に簡単。
カバーを戻してもほどよい明るさ。

バッテリーにかかる負担が減ったのだろうか、
前照灯が少し明るくなった気が。(気のせいかも(^^;))
これなら日の入り後も走れるかも(´`:)

作業の後は、浜松のバイク用品店へ。


ヘルメットが古くなったので、安全を考えて新調した。
ただ・・・今までと似てるな。色も、シールドなしというのも。
もっとも、よく見ると模様が入ってるんだよ(^_-)
シールド付きの緑のものと最後まで悩んだけれど、
シールドは必要な時に付けるタイプでいいかなと思い、
これにした。
大きさもちょうどよく、かぶりごこちもいい。
無名メーカーだが、いい買い物ができたかな、と思う。
これに命が救われることがないように、
今後も気をつけて乗っていきたい。

P.P.M.P. 次は!?(Sか!?)



4回目、行ってきた(^_^)v
接種から3時間経過。今のところ体温も腕も変化なし。
毎度毎度、今夜は、明日は、どうなることやらと、
これでもかとスポーツドリンクや果汁100%ジュース、
お菓子を買い込んで「酒なしで宴会だ!」と身構えていても
結局のところ、私の場合は発熱などの大きな副反応はなくて、
(一度モデルナの後にひじ関節痛が続いたことはあった。)
熱冷ましのバファリンだけが古くなって「何だかな」
という感じ。今夜はどうだろ。
一応今回はスポーツドリンクは用意しなかったが、
ジュースを買い込んで、さらに酒を控える分(!?)(°°;)
おいしそうだったコンビニスイーツなんかも買って
熱の急上昇と倦怠感に備えてるけれど・・・。