「この「地域」の行方」カテゴリーアーカイブ

ありがとうございました。



本当に、いろいろなことを教えていただきました。
その素敵な生き方に、素敵な歳のとり方に、
我を省みて考えさせられることが多々ありました。
おかげさまで今こうして頑張れていますと
胸を張ってお礼申し上げることができるようになる前に
お別れすることになってしまい、残念です。
御一緒させていただいた日々を私自身の財産として
これからもこの町で生きていきます。
ありがとうございました。

季節が頬を染めて過ぎてゆくころ・・・

寒い中カブで「免疫力向上のためのウォーキング」のために
浜名湖ガーデンパークへ。


青いシクラメン。
青色のシクラメンは珍しいということだけれど、
ガーデンパークでは毎年恒例、冬の風物詩(´`:)
暮れから咲いていたが、今週もいい感じ(^^;)
ほかの花がすっかりさびしい中で、美しく咲いていた。
ほかに今月に入ってから気にかけているのがこちら。


梅(^_^)v
だいぶつぼみが膨らんできた。
このつぼみが開く頃にはコロナは・・・なんて
去年も思っていたけれど、1年経っても何も変わらず(-_-;)
ワクチン2回打ってるのにね・・・早く3回目打たせてよ(-_-メ)
帰ってからはこちら(^^)/


ライブバーMT、開店\(^o^)/
正月に引き続き、佐野元春が出演!!
そしてお供はとんとんの麻婆豆腐と焼売(^^;)
正月にはこのBD、
「一連のステージ感がない」なんて評してしまったが、
質の高さ、重厚さは間違いない。
ビールに、ではなく、演奏に「酔える」。素晴らしい。
正直言って、平日は毎日いろいろあってしんどい。
でも、土曜の夜ぐらい(´`:)

海沿いに住んでると。

再びSTAY HOMEとなってしまった週末、何しよう!?
まずオンとオフは分けたい。週末は原則オフにしたい。
となるとインドアの趣味がない私には、つらい。
Jも開幕までまだ1か月あるし、海外サッカーだって飽きる。
料理!? 楽しそうだけれど、不評を買いそうだ。
手先が不器用でデアゴスティーニとかも向いていない(´`:)
ということで、バイクの手入れをしてみることにした。


秋の秋葉神社ツーリングの際にチェーンにサビが(◎_◎;)
ということで、洗浄剤を吹いて少しブラシをかけて、
その後チェーンオイルを注油。
カブはチェーンカバーがあるので取り外して行った。
カバーには外さなくても注油だけができるように
作業用の穴が開いていて、そこにキャップがついているが
これをどこかで落とした様子。それで錆びたようだ。
なので、カバーのキャップも通販で注文(^^;)
終了後は免疫力向上のためのウォーキング。
作業で日が傾き始めたので、近場の海釣り公園。


津波注意報の解除後だったが、その影響か空いていた。
(室戸は大変だった様子。お見舞い申し上げます。)
今日は先週よりも風が少し穏やか。歩くにはよかった。
カバーがあっても注油はこれから定期的にやろう(´`:)
さて、今度はどこをいじろうか。ベトキャリ付けかな。
いろいろ「御指導」を賜りたいものだ(´`:)

来年はもう10分早く家を出よ(´`:)

3が日、初日の出にいったぐらいでほとんど家籠り。
なので今日は、この正月に撮影した画像の中で、
一番お気に入りの画像をアップしてみます。
正月限定のヘッダーとしても使っている「これ」です(^^;)


初日の出を見に行くための夜明け前に(´`:)
この時点では快晴だ、と思ったんですがね(..;)
逆三日月がよくない? (今時風のイントネーションで(´`:))

厚い雲さえ抜ければ



改めまして、あけましておめでとうございます!!!!
早朝から海岸に初日の出を拝みに行ってきました。
水平線に昨日雪を降らせた濃い雲がどんよりと横たわり、
ああこれぞ日の出だといえる赤い火の玉が水平線から
昇るシーンを見ることは、残念ながらできませんでした。
水平線上の雲の隙間から部分的に光は差し込むものの、
えっ!? 今? 今でいいの!? それとも雲を抜けた時かな!?
みたいな何かモヤッとした感じ。
いかにもコロナ禍からなかなか抜け出せない今の状況を
象徴しているようにも見えました。
でも、その水平線上の濃い雲を抜けた後は暖かな日差しが
降り注ぎ、佐野元春の「Young Bloods」の歌詞のような
new years dayの早朝となりました。


コロナ禍もあと少しの我慢。
その後には明るく穏やかな未来がやがてやってくるかも、
そんな予感も感じました。共に頑張っていきましょう(^^)/
今年もどうぞよろしくお願いいたします。