「磐田」カテゴリーアーカイブ

次からの2連勝は「マスト」

弁天島花火大会が3年ぶりに行われると聞いて家の2階から。


時間は短く、出した花火もかつてに比べれば少ない。
でも、久しぶりにできたことに意味があるのかな。
もう一つ。

2022明治安田生命J1リーグ 第19節
磐田 0-3 広島 @エディオンスタジアム広島(streaming)

完敗。
初めの2失点はセットプレーから。
守り方については考え直す必要があると思ったが、
流れの中で得点を許さず、パスををつなぎながら攻め込み
敵ゴール前に迫る場面もあって、それはよいと思っていた。
ただ、3点目のミスからの失点。その後の展開には失望。
そうは言っても、すぐ次のゲームはやってくる。
長いリーグ戦、こんな時もある。
中・下位にはしっかり勝つこと。
そのために、ここからの2節は負けられない。

旅に出ます!!!

久しぶりに同級生で集まりました。
集まり先は、いつもテイクアウトでお世話になっている
新居町駅前の「町中華を超えた町中華」とんとん(^^;)


いろいろいただいたけれど、上のこちらは季節限定(°°;)
「夏野菜とエビのあっさり炒め」(´`:)
いや、ホントにあっさりなのに、やさしい塩味でおいしい(^^;)
そしてほかにもいろいろいただいて、〆にいただいたのが


パラパラだぞ~(´`:)「五目チャーハン」(^_^)v
で、集まった理由は毎年恒例の夏のイベント、ツーリング。
ここ数年コロナ禍で遠江國内から出ていなかったけれど、
久しぶりに・・・・

「旅に出ます!!!」
(水曜どうでしょう風(^^;))

そう。カブで(^^;)
そして、今夜決めました。
ほかにもこの夏から再び水色を追いかけて・・・(^^;)
「旅に出ます!!!」(^^;)

過去最短。


梅雨明け。
この写真の時間は気温は少し落ち着きを見せていたが、
日中は確かにそんな天気だったし、週間予報も晴ればかり。
たった13日。過去最短とのこと。
本来ならば「夏到来」と開放感に浸りながら
缶ビールを一本開けたくなるところだが、
まだ夏の閑散期までは1か月近くあるし、
ってことは酷暑の夏が例年よりも長くなるということだし、
そもそもグズグズした梅雨が続いた後だからこそ
夏の到来がうれしいものなのに、梅雨が短ければ喜びも半減。
ただ・・・

2022明治安田生命J1リーグ 第18節
磐田 1-1 川崎 @等々力陸上競技場(TV)

前半は、ダメだこりゃ,と思った。
押し込まれ、前線にボールが収まりすらしない。
そして失点。こうしてズルズル行くんだろうな、と覚悟した。
しかし後半メンバー交代を重ねながら
少しずつ流れを取り戻していく。
流れの中からのゴールこそ生まれなかったものの、
ほしかった1点を残り時間が少なくなる中で
セットプレーから伊藤槙人が頭で\(^o^)/
よく追いついた!!!
その後アディショナルタイムも攻め続け、
まさに勝ち越さんというばかりの勢いに。
折り返し点を過ぎたリーグ戦。
ここからどうやって上向かせていこうか。

3週間の間にやってきたことはよい。ただ。

例年どおりなら私は今節、ここにいることはできなかった。
この日は地元の神社のお祭りの宵宮の日で、
今年度町内会の役員である私は、この時間はお宮で
おみくじと絵馬を売っているはずだった。
しかしコロナが沈静化しないということで、宵宮は中止。
これ自体は残念なことだし、憂うべきことだ。
みんなでワクチン打って、対策も続けているのに、
そろそろいい加減にしていただきたい。
午前中に境内の清掃だけ済ませ、昼過ぎから磐田へ向かった。

2022明治安田生命J1リーグ 第17節
磐田 3-1 鳥栖 @ヤマハスタジアム(磐田)(Live)
ほいっ。


ほいっ(^^;)


もひとつ、ほいっ(´`:)


前半のうちに3得点(^^)/
最近こんなことなかったんで、この後どう戦いを進めていいのか
戸惑うスタンド(^^;)
中断期間中にいろいろ修正してきたんだな。
守備、ボールの奪い方、その後の展開、いろいろ変わっていた。
ファビアン・ゴンザレスも何がどう覚醒しちゃったのか。
吉長も最近よくなりつつあったが、ついに大化け(°°;)
ただ・・・このまま試合を優位に進められないのがやはり磐田。
ハーフタイムの相手の分析が上回ったか、後半は形勢逆転。
結局この流れは続けられず、押し込まれ、1点を失い、
もう1点失ったらいろいろバタつくだろうな,という展開に。
結局2点差あるのに、アディショナルタイムに入っても
「まだ何があるかわからない」とドギマギするゲームに
なってしまった。
4試合ぶりの勝利だが,手放しで喜ぶことはできない。
そして次は最近不調とはいえ、これまた昨日一気に復活した
王者川崎フロンターレ。
等々力での虐殺は見たくないなぁ。立て直せるか?

勝ち癖はついたのか?

天皇杯 JFA 第102回全日本サッカー選手権大会 第2回戦
磐田 5-2 松本 @ヤマハスタジアム(磐田)(Live)


リーグ戦ではない。
故に、勝っても負けても残留争いには関係ない。
でも、世界につながる大会でもあるし、勝てたのはいい。
ここで勝ち癖を付けてリーグ戦につなぎたいから。
ただ、素直に喜べない。それは2失点のせい。余分だ。
だって、相手はJ3。
昨季同じカテゴリーで戦っていたから忘れそうになるけれど。
そんな相手に2失点はありえないなぁ。
2週間半。有効に使って中断明けに備えるべきだ。