「このくにの行方」カテゴリーアーカイブ

あの日、あの時、あの場所で・・・

TOKYO2020の組織委員会からメールが入った。

「大会をご観戦いただけなかった皆さまから頂戴しましたチケットの記念発行についてのご要望を踏まえ、この度、公式チケット販売サイトで購入いただいたオリンピック・パラリンピック観戦チケットについて、ホームプリントで発行(PDFのダウンロード)できるようにいたしました。」

なるほど。
当選したのに無観客になってしまったことへのお詫びに、
橋本聖子や小池百合子あたりの名前でお詫びの手紙と合わせて
幻となってしまった紙チケットを送ってくれれば、と
少しばかりは期待していたが、それはなさそうだ。
で、その代わりがこれらしい。


こんなペラペラのPDFのプリントアウトなどでなく、
きちんとした厚手のICチップ入りのチケットが届いて
これを手に埼玉へ向かえていたら・・・、
あの日、あの時、あの場所で、私も立ち会えていたはず。
座席は2階とはいえバックスタンド中央の10列目。
なかなかのいい席だったはずだ。
残念でならない。

今さらだけれど「ARIGATO」

今さらですが、やっぱり「〆」はしとかないと(^^;)

第16回パラリンピック競技大会 東京2020
閉会式 @オリンピックスタジアム(国立競技場)


ホントに全部終わっちゃった(・_・;)
あまりにいろいろワクワクさせてもらって、
キリキリさせてもらって、ホンワカさせてもらって。
もう「ARIGATO」じゃ足りないぐらい。
パラの方では、今まで知らなかった競技やアスリートに
出会うことができたという楽しみもあった。
本当に感謝したい。
そして大会を支えてきたボランティアや組織委員会の
上層部はともかく最前線のみなさんにも感謝。
7月の終わりから夢のような1か月半だった。

最後にこの大会の開催側、中止側、いずれにしても
この大会を「利用」してきた連中。恥ずかしいよ。
(画像は2020年1月に撮影したものです(^^;))

これこそ誇れる「銀」

第16回パラリンピック競技大会 東京2020
車いすバスケットボール男子 「決勝!!」
日本代表 60-64 アメリカ代表 @有明アリーナ(TV)

結果は結果。
でも、これこそ「敗れても誇れる銀」なんじゃないかな。
世界王者に「自分たちのバスケ」で真っ向から挑み、
そして当たって砕けたのではない、
あと一つの何かがあれば、というところまで行ったのだから。
たらればを言うのなら、第4クォーターのあのシュートが
入っていれば、ターンオーバーを食らわなければ、だったのだ。
静岡県島田市出身、藤本もオープニングシュートから始まって
頑張ったのだが・・・悔しい。
ただ、決勝で敗れ、銀に終わったと言えば悔しいが、
まだ伸びしろがある、ということ。
鳥海をはじめとする若手の成長も見られた今大会。
これで終わるものではない。3年後への前進を期待したい。

深部体温低下に効果(^^;)

私の夏休みはあと2日。ホントにつまらない夏休みだった。
思えば昨年も飲み会もアウェー遠征もできなかったが、
地元ではあったが浜名湖一周ツーリングに出かけるなど、
多少「非日常感」を感じる過ごし方ができていた。
一方今年は何だ!? (-_-メ)
「生活維持のため以外の外出はするな」だそうだ。
一方「免疫力向上と健康維持のためのお散歩」はしてきたが
そのお散歩ルートの一つ、ガーデンパークも閉鎖された。
閉鎖前日の20日、ひっそりと咲いていたスイレン。


せっかくいい時期なのにね。見てもらえずに過ぎていく。
仕方ない。お散歩はほかのルートで。
こちらは昨日歩いた後に「例のスタバ」でいただいた
「GO パイナップルフラペチーノ」。


私にはちょっと甘かったかな(..;)
でも夏らしいフレーバーでした(^^;)