これも「ステイホーム」の過ごし方? (+_+)

実は少し前に車に乗っていて、左折時に縁石の段差で
「リアバンパースカート」の下部をこすってしまった。


幸い下部のため、ぱっと見でわかるところではないが
(実際、痛めてから1か月以上どうしようか考えてきたが
 その間全く誰からも指摘されることはなかった。)
それでも気持ち的にはいいものではない。
樹脂部分で錆びる部分ではなく、目立たないところで
あることから、今回は車いじり大好きな友人からSNSで
御指導をいただきながら、DIYで補修してみることにした。


カッターナイフでささくれを落とした後、
2種類の耐水ペーパーを目の粗いものから順に使って、
水をつけながらこすっていく。
少し滑らかになったら深い傷をパテで埋めてまた磨き、
最後に一番目の細かい1000番のペーパーで磨いた後、
マスキングテープで覆っていよいよ「塗り」。
薄めに塗るのを何度か重ねた後、パールの上塗り材と
ぼかし材を上から吹いて一区切り。


うむ、このレヴォーグの色に合ったスプレーのはずが
若干色が薄いかな、ということと、
あまり元の塗装にかぶせたくなくてマスキングテープを
結構ギリギリのところまで寄せて貼っていたので、
塗り重ねにより境目がはっきりしてしまったかな。
ただ、滑らかになるまで磨いたことで、でこぼこせず、
基本下部なので目立たず、まぁ今回はいいかと。
とは言え、この経験を今後に・・・生かしたくないなぁ:-)
縁石や段差には十分気をつけて運転していきたい(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください