心のサプリになる一枚

山下達郎の新しいCDを手に入れた。


11年ぶりなのだそうだ。
と言いながら,なぜか前作は手に取っていなかったので、
ずいぶん長い間、彼からは遠ざかっていたことになる。
そんな久しぶりの新譜なのだが、自然に、スムーズに、
耳に、心に、馴染んでいく。
多くは、既にどこかで耳にしたことのある曲たちなのだが、
それらがしっかりと調和しながら、一つに収まっている。
この夏のBGMになっていくこと、まちがいない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください