雨ニモマケズ、圧ニモマケズ。

2021明治安田生命J2リーグ 第19節
磐田 1-0 千葉 @ヤマハスタジアム(磐田)(Live)

無失点5連勝中。
そして6連勝がかかり、昇格圏死守のためにも負けられない
大事な試合。なのに・・・雨(+_+)
しかしその大事さを理解しているサポが詰めかけ、
選手たちをサックスブルーの光で送り出した(^^)/


ゲームの方は上位進出を狙う千葉のタイトなディフェンスに
押され気味の展開。
途中あわや、という大ピンチも何度か。
5試合連続無失点といいながらも、ところどころ隙もあり
そこを見逃さず突いてくる敵に、時には運も味方して
何とかしのぐという前半。
しかしドラマはアディショナルタイムに待っていた。
鈴木雄斗からの正確なクロスを胸トラップした後
落ち着いてシュートしたのは山田(^^)/


しかし後半も息をつく間もない展開。
なかなか2点目が取れない中、相手の攻撃も緩まない。
集中を切らしたら勝ち点3は消える、という
キリキリした展開だったが、何とか最後まで。
前節に続き、タイムアップは「安堵」というゲームだった。
苦しいなぁ、昇格への道は。
でも、思えば6年前もそうだったんだよな。
最後は夏から負けなしでもやっと、だもの。
今や代表の川辺がいて、アダがいてジェイがいて、
小林祐希がいてやっとだもの。まだまだ苦しいのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください