小瀬でも同じように勝てると思うな(・_・;)

2021明治安田生命J2リーグ 第18節
磐田 1-0 甲府 @ヤマハスタジアム(磐田)(Live)


ゲーム終了と共に脱力(^^;)
それぐらい「薄氷」だった。
キックオフ直後にルキアンの突破を止めようとした相手DFが
手を使って阻止し、一発レッドカードの退場。
(録画の角度からは今一写っていなかったが、我々が見るに
 結構ガッツリ手を掛けていたし、あればレッド相当かと。)
これで優位に立てるかと誰もが思った。
その後、CKのこぼれ球を大津がしっかり決めて先制(^^)/
(冷静にブロックされない角度を狙ってるんだよね(◎_◎;))
こりゃ行けると、引き続いての2点目、3点目を期待した。
しかし・・・、それは入ることはなかった。
後半終盤は甲府の猛攻を跳ね返し、何とかキープしながら
「早く終わってくれ」と祈る始末。
結果的に勝てたが、1人多いにもかかわらず突き放せず、
課題の多いゲームとなった。
もっとも、こういうゲームを勝てずにきたのがこれまで。
しっかりクリーンシートを守り、勝ちきったのは評価。
そして最後に、遠藤保仁選手、
Jリーグ通算700試合出場、おめでとうございます(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください