2つの失望

2019明治安田生命J1リーグ 第8節
磐田 0-1 名古屋 @豊田スタジアム(Live)


そりゃ、みんな水色の人はうつむきたくもなる。私もだ。
この時の私は、二つの失望に包まれていた。
一つは、この試合で勝ち点を積むことができなかったこと。
清水にも抜かれ、降格圏に逆戻り。
昨季末の忌まわしい記憶がよみがえる。
もう一つは、終盤のロドリゲスの退場。
せっかく前節までの停滞ムードから抜け出して、
前線はエレンとロドの程よい距離感の中でいい形を作り、
そこにアダも絡んで何度もシュートを放てていた。
今節は決まらなかったが、この形はまだ熟成できる、
そう思っていたのだが。
(もっと早くこの形を使っていれば、とも思う。)
そのロドが次節出場停止では・・・。
またあの停滞にもどるのだろうか?

子どもから思春期を経て大人へ、そして今まで。

モンキー・パンチさん、御逝去とのこと。
冬でも半ズボンはいてたころから見ていたアニメ。
少年時代から思春期を経て大人になっていく多感な時期、
いつもそばにありました。
ワクワク、ハラハラ、グスン、そして時々「ムフフ」。
(エロっ。でも「明るいエロ」だよね。)(^^;)
長いこと、ときめかせていただいて、感謝です。

遅かった1点。

2019明治安田生命J1リーグ 第7節
磐田 1-2 清水 @エコパスタジアム(Live)


スタメン発表の時から、この結果は何となく予感していた。
ここ数試合、多少入れ替えはあるにせよ、自分としては
なぜ、あのような使い方の中で、結果的にも内容的にも
いいところがない大久保を、そのまま起用し続けているのか、
全くわからなかったし、
「ボックスの中での動き」を指揮官が重視するのであれば
ロドリゲスを起用するべきではないか、とも思っていた。
そして彼らにボールが収まるような、
もしくは相手の裏を取った正確なパスを期待するのなら、
スタメンで行くかどうかはともかく、
中村俊輔をどこかで投入していくべきではないか、
と思っていた。
しかし今節も大久保を同じような形で使い、
ロドリゲスは後半の遅い時間までベンチに留め置かれた。
(私は、後半頭からの投入でよかったと思う。)
実際に、前半は見慣れたような停滞した動きに終始し、
守備の連携のミスから2点を失った。
やっぱりダメか、というのが正直なところだ。
特に2点目はひどかったなぁ。
よくもあんな集中を欠き、弱気な横パスを出せたものだ。
サックスブルーのプライドも何もあったもんじゃない。
次は名古屋グランパス戦。
一度はあきらめていたチケットが手に入った。
でも・・・、昨年に続いて豊田で虐殺を見るのは勘弁だ。
指揮官、策はあるのか!?

さよなら豊橋、さよなら「らーめんリレー」。

一日中緊張していると、うまいものを食べようって気持ちも
減退するのだろうか。ラーメン屋にもなかなか足が向かない。
なので、今から紹介するのは全て先月中にいただいたもの。


豊橋、二川バイパス沿い「麺の亭 ささき屋」の
「ゆずつけ麺。」
前の職場から車でちょっと行ったところで、異動直前に
「しばらく来られないかも」ということで来訪し、
この店の主力だが普段食べない、ゆずつけ麺をいただいてみた。
(「ラーメンとつけ麺は別の食べ物」が私のスタンス(^^;))
うむ。濃厚なつけ汁だ。
ラーメンのスープと同じ魚介豚骨なのだが、ホントに濃い。
節の旨味がガツンと来て、魚粉の感じが舌を包む。
太麺は個人的には好みではないが、この濃厚なつけ汁と
うまく絡み、旨味と香りをまとって口の中へ。うまい。
メンマもザクザク、チャーシューもトロトロ。
やはりここはいい。
行動半径が変わりそうで、しばらく来られなくなりそうなのが
きわめて残念だが、こちらに来る時はまた足を運んでみたい。
そして。



遠鉄百貨店で1年掛かりでやってきた全国らーめんリレーも
これで最終回。
北海道から、らぁめん めんきちの「函館こぶ潮らぁめん」。
いただいたのは3月27日。
今の職場に移ることが決まって、前の会社を「退職」し、
こちらの会社でCEO様から採用辞令をいただく日。
緊張して縮み上がった胃袋だが、何か食べとかないと、
との思いで、本社を訪ねる前に足を運んだ。
やさしいのだ。舌にも、そしてそんな胃袋にも。
昆布の出汁がほのかに効いた、やさしい塩味。
麺も私好みの細麺。食感を楽しみながらよく噛んで
胃に流し込むと、すっきりと消化されそう。
チャーシューも柔らかいのに全然くどくない。
シンプルなネギの薬味がやさしい味の中でのアクセントだ。
職場がこちら方面に移って、4月16日(火)の最終日までに
また来られるかな、とも思っていたのだが、
前述したように、食べ物屋に足が向かない。
でも、この週末がラストチャンス、ということならば
今日は無理っぽいが、昨日の休日出勤の振替で
明日の月曜日が休みなので、訪ねてみようか、と思っている。
みなさんにもお薦めしたい。この週末、ラストチャンスだよ!
ところで、このらーめんリレーの企画はこれでおしまいだが、
いい企画だったと思う。
よくある「ラーメンまつり」などの短期イベントだと
一日に何杯も食べられないのだが、
こうやってちょっとずつ来てくれるといろいろ食べられるし
百貨店さんとしても店が変わるたびに足を運んでもらえて
売り上げにも貢献したんじゃないかな。
今後百貨店のレストラン街は大改装するようで、
「さわやか」など入るという報道を目にしたが、
浜松でこういう企画をまた考えてもらえるといいと思う。

次は、自分が皆さんのために何ができるか。

仕事の環境が大きく変わって約10日。何とかやってます。
でも、まだ今のところで何も成し遂げてないんだな(・_・;)
相変わらず、やることなすこと、どこかぎごちないし。
そういう意味では、まだまだこれからという感じ。
立場が変わって、帰るのが少し早くなったぐらいか。
(これもまだ、仕事の全貌が見えてないだけかも。)


先週、歓迎会をしていただいた。
自分の仕事を皆さんに助けていただいた後のことだったので、
心から感謝しつつ、一緒にお酒などいただいてみた。
帰り道、ほろ酔いが心地よかった。
(画像は2軒目の「てんくう浜松モール街店」(^-^;) )

m-takasuのつれづれなる想いをWordPress5.0.3で