そう、「バブル」だったのです。

fujiko.jpg
書き忘れたけれど水曜日の帰り際、
私の後ろを歩く小学生の女の子が横を歩く母親に
ポツリとつぶやくのが聞こえた。
「これでまたがんばれる・・・。」

泣かせてくれるじゃないか。前を歩くオジサンも同感だった。
しかしそれからたった3日後、結局、また失望の谷底だ。

【敗因分析】
「ザル」をせめて「裏ごし器」に変えないと。
「10番」を付けている人が「10番」らしい働きをしていない。
・左サイドバックがqあwせdrftgyふじこlp ・・・。

矛盾するようだが、私は成岡には期待をしている。
でも、今の彼は10番の責任を果たしているとは思えない。
「攻めの起点となる動き」できていたか?
ボールを受けるための動き、広い視野、
きちんとキープ、精度の高いパス、
ううむ・・・。

前節の勝利はやっぱり「バブル」なのだろう。
そう思って立て直さないと。
しかし今日から2週間、
何に元気をもらって生きていけばいいのか?
もっとも2週間後、元気がもらえる結果が
出るとは限らないのだが。
なぜなら・・・?
相手チームが鹿島とかそういうことはともかくとして、
開催場所が

静岡スタジアム「エコパ」

だからですよ・・・。

これは「バブル」なのか?

yokohama_v_hisashiburi.jpg
あれだけ続いた雨が先週土曜日だけ上がり、
そしてまた次の日曜日から雨が続いたかと思えば、
火曜日ぐらいから雨が上がり始め、そのまま水曜に。
サポーターももちろんだが、球団とJの営業関係者が
本当に喜び、ホッとしているのではないかと思う。
子どもたちが夏休みに入ったとはいえ、平日のナイトゲーム。
これに足を運ぶのは「にわか」ではない。
いわゆる「本物」の磐田サポたちだ。
この12,875人を満足させるゲームができるか、
そして今節からの「古豪3連戦」できちんと結果を出せるか、
それが見どころだった。
前半は・・・、ホント、グダグダ。
深夜の録画放送でこんな試合をやられた日には、
おそらく眠っちゃってただろう。
こりゃ、今日はよくてスコアレスドローかな、と思っていたら・・・、
後半は打って変わって別のチームのように変身。
目を覚ましてくれるじゃないか。
ただ、あれが一時期だけの「バブル」ってことでは
ない・・・よね?
本当は常日頃からああいうことができるチームに
変わりつつある、ってこと・・・だよね。
でなければ、さびしすぎる、
何はともあれ、久しぶりの連勝。
次も勝てればいよいよ本物かも。

考えながら「下げる」サッカー

hisashiburi.jpg
ぼくたちの「日常」が戻ってきた。
聞こえのいい言葉を並べ「改革」を唱えただけのボスは去り、
新しい若い指揮官を迎えて。
もっともまだチームの変革は進んでおらず、穴だらけだが
何か変わっていってくれるのではないかという期待を感じて。
まずはホームで初勝利。結果を出した。
でも、これからだ。
あの「ザル」のような守備、ボールを奪えない中盤、
小学生のようなミス、精度のないクロス、
そしてボールを持っても前を向けず、お約束のようなバックパス。
課題は山積だ。
この先、うちと同じくしばらく優勝から遠ざかっているとはいえ
底力のあるチーム、そしてダービーが続く。
来月には新・代表監督がこれまで育ててきた
「苦手チーム」との対戦も控えている。
昨年もそうだったが、この夏をどう戦うか、とても大事だ。
週2試合ということでコンディションも厳しく、
また、戦術の修正もなかなか時間がないだろうが
まずはチームが「上向き」であることが見てわかるような
ゲームを期待したい。

I'm proud of J-League.

私は当初、ジダンを侮辱する発言が実際にあったのであれば
許すことはできないがある程度は理解しようかとも思っていた。
しかし、

「僕のしたことを後悔はしていない。」
「もし後悔していると言えば、あの暴言が正しいという
 ことになってしまう。そんなことはできない。
 後悔しているなんて言えない。」

という彼の発言を聞き、到底彼を理解することはできないし、
自分の中でジネディーヌ・ジダンという人間自体の評価を
下げざるを得ない、と思うようになってしまった。
「あの場面を見ていた子どもたちに謝りたい」
と言うのであれば、
「後悔しているなんて言えない。」
なんてことは言うべきではなかった。
私にはどう考えてもつじつまが合っているとは思えない。
実際に後悔していなくても、それは腹の底にしまっておくべきだ。
今まで彼を素晴らしいプレーヤーだと思ってきただけに、
裏切られた思いだ。
MVPだって剥奪されて当然だろう。

もちろんもう一方のマテラッツイを認めるつもりもないし、
報道で伝えられているような発言が実際にあったのなら
彼も、人間として「どうよ?」と思う。
ストーンズのライブなんかで調子にのってんじゃねーよ。
「欧州ではピッチ上でよく言われる言葉だ」とか言って
正当化する向きもあるが、それも許せない。
だとしたら、欧州のFOOTBALLってのは「スポーツ」じゃない。
「J」の方がよっぽど選手とサポーターの「レベル」は高いし、
素晴らしいリーグだと胸を張って言うことができる。
そんな言葉がピッチで日常のように飛び交うのだったら
そんなリーグ、やめちゃえば? っていうか、やめちゃえ。
「SAY NO TO RACISM」というスローガンを掲げてきたからには
FIFAはこの件をうやむやにせず、きちんとカタを付けるべきだ。
ことの次第では数試合出場停止、なんてものではなく、
球界永久追放ぐらいの処分があっても然るべきだと思う、
そんな私は間違っているだろうか?

能活さんの活躍する姿は見飽きたなぁ。

何か1ヶ月以上、能活さんのスーパーセーブばかり
日課のように見続けているような気がするのですが、
気のせいでしょうか・・・?

たった2週間ですが、少しチームが変わり始めた、というのは
何となくわかりましたし、長い目で見守っていきたいですが、
元DFが指揮を執っている割には、
守りが弱すぎやしませんか? っていうか、「ザル」。
次まで1週間あるので、何とかしてください。

それから・・・、
しばらく見ない間にずいぶん恰幅がよくなったようで(^_^;)
(人のことは言えないか。)
でも、今はあなたにすがるしかないわけで、
どうか一つよろしくお願いいたします。

m-takasuのつれづれなる想いをWordPress5.4.1で