「この「地域」の行方」カテゴリーアーカイブ

だんだん手慣れてきたとは言え



これをやると、いよいよ今年も残りわずか。
今日は、歳末の風物詩になりつつある牡蠣小屋組み立て。
みなさん、職業柄かいろんな特技をもっているので、
てきぱきと電ドリを使って壁を組んでいくけれど、
私が貢献できたのは、テントを立てる際に
この骨はどこの骨って仕分けて配置したぐらいかな(^^;)
(これは年数回とはいえ職業柄、少し経験あり。)
来年も安全に、皆さんに楽しんでもらえるといいです。

私自身も楽しめました(^^;)



今年もやりました。旅籠まつり。
ご近所さんの力と、あとは地元の皆さんの力で
放っておけば普通に過ぎてく秋の週末を少しにぎやかに、
そしてこの街を元気にできるんだってことを実感しました。
静岡の大道芸ワールドカップほどすごいことはできなくても
身の丈に合った、この街のよさを出せた
おもしろい企画だったと思います。
私がおもしろいなと思ったのは、これ。


特別史跡の建物使って将棋大会って
企画としてなかなかおもしろすぎ。
将棋についてはもうほとんどルールも何も忘れてる私も
ライブで見ると、その迫力に圧倒されました。
小学生、強し!! 大人を圧倒するパワーでした(^^;)

「ありがとうございました。」



2日続けて同じ画像なのは、撮ってる暇がなかったから。
今日は昼、夜共に外に出てのアクティビティができて、
それも特に大きなトラブルなく終えることができたのは
やはりスタッフのみなさんの力によるところだと思う。
いろいろあったけれど、とにもかくにも
「感謝」

24時間後、いい形で手打ち式を。



始まりました。今年のお祭り。
以前からこちらにも書かせてただいたとおり、今年は大将。
四町で行う祭典の自分の町の「祭典委員長」役ということで
他町との連絡役、そして自分の町の責任者として、
この役は二回目ではあるけれど、それなりの緊張感をもって
今朝を迎えた。
やっぱり、例年とはちがうなぁ。おちおち飲んでられない。
どこかに迷惑かけてないか、嫌な思いをしている人はいないか、
他町とはもめずにやれているか、会計は適切か、
いつも頭の片隅にあって不安だったし、
今日は夜の余興を屋外、それも町内を移動しながら行うか、
室内で行うか、レイダーナウキャストを見ながら気を遣った。
それでも他のメンバーの、そして町内のみなさんの心遣いで
何とか1日目を乗り切ることができた。
「明日もみなさん、よろしくお願いします。」

いよいよ来週。

サッカーの試合もないのに、休日に早起き。
近所で仲間を乗せて豊橋に向かった。
買いに行った物はコレ!!!!


何これ? という声が聞こえそうだが、
これらはよく駄菓子屋にある子ども向けくじと景品。
来週のお祭りの時に子ども向けの余興として行うために
菓子・玩具問屋で男の子向け、女の子向けに分けて
イマドキ流行ってそうな物を聞いて、購入した。
なるほど、ミニオンズってそんなに流行ったかねぇ、
店内ミニオンズだらけ。
(でも確かに新幹線の中でUSJ帰りの人は皆持ってるな。)
あとはスクイーズってのも結構流行りらしく、それも購入。
それを皮切りに、お菓子問屋、杏林堂、100均と回り、
最後がコストコ。


大家族でもないわが家はいつもこのどでかいカートを押しながら
買い物かごで十分なぐらいの買い物しかしていないのだが、
初めてコストコで「コストコらしく」買い物をした(^^;)
(もう、こんなこと、当分ないだろうな・・・。)
さ、これで事前に購入する物は大体終了かな。
明日からは太鼓などの練習も始まるし、忙しくなる。