やっと、今年初めて(^^)/


「五輪がある年はスキーになかなか行けない。」
というジンクスは今季も当たっている。
年末年始と行けず、1月も行けず。
2月も半ばに差し掛かるというところで・・・、
やっと、やっとである。
今季初滑り!!!! in 栂池高原!!!!
やっとのことで雪の上、そしてお泊りスキーにありつけた。
朝9時ごろ到着し、16時半過ぎまで、約半日。
上級コースなどの難コース以外はほとんど滑ったのでは、
というぐらい滑りつくした。
雪質もよく、重力に任せて斜面を駆け下りながら
板に体重をかけ、サクサクとエッジを雪面に立てて
スピードと方向をコントロールする楽しさを
夕方ナイター照明が灯り、リフトが止まる直前まで
目いっぱい楽しんだ。
明日は懐かしい知人もこちらで合流、
半日一緒に滑ろうと考えているが、天気はどうかな?

さくさくとまったり。

先週末もスキーはなし。
となれば、週末は「おいしいもの」をいただくのが
よろしいかと。
ということで、先週末にいただいたものを御紹介。



まずは先週土曜日の3日。
近くの割烹紅葉にて、近所のオジサンたちの会の
新年会が行われ、牡蠣フライをいただいた(^^;)
浜名湖産プリ丸の牡蠣フライはプリプリで肉厚。
サクサクの衣に包まれて程よい食感と香りで
美味しくいただけた。
一方、翌4日日曜日は名古屋に出かけた。
久屋広場で行われていた、名古屋ラーメンまつりへ。
6日までの第一幕には10店が出店。
4,5日の2日間かけて何店かいただいた中で
これは、と思ったのはこの一杯。



店は瀬戸にあるという麺座かたぶつの
「濃厚煮干し鶏白湯 炙り豚照り焼きスペシャル」。
鶏をじっくりじっくりと煮込む中で抽出された
とろみを感じるぐらい濃厚な鶏白湯スープの中に、
輪郭がはっきりとした、伊吹いりこのパンチが効いている。
そんなスープが、ナチュラルな香りの中細麺によく絡む。
甘辛いタレで照り焼きにされた炙り豚も美味。
また食べてみたい、と思える美味しさだった。
ちなみにこのラーメンまつり、
来週末は店が入れ替わってもう一週行われるとのこと。
ううむ・・・、
3連休で空いているところは最終日12日の午後だけだが、
どうする!?

万座温泉から2km、志賀横手山から6kmぐらいか?

実は月曜から今日まで仕事を休んでいた。
インフルエンザだ。
金曜日に東京での仕事を終えた後、「後泊」したのだが、
夜の間に熱っぽくなってしまい、土曜日は結局、
チェックアウトした後にすぐ新幹線で戻ってきた。
熱も少し下がり、土・日と自宅で養生して回復に努め、
月曜に一度職場に顔を出した後、念のため受診したのだが、
結局陽性で、今日までの休養を言われてしまった。

だから、この2日間は結構ワイドショーをボンヤリ見ていた。
その中でも一番自分が気になったのはこれだった。



これはつらい。
御嶽山の時もつらかったが、今回はスキー場のすぐ側。
滑走中やゴンドラ乗車中に、大勢の人が被害に遭った。
朝、靴に足を入れ、ファーストトラックを刻む時は、
今日この後、こんな恐ろしいことが待っているとは
これっぽっちも思っていなかったであろうに・・・。
どんな気持ちでその場にいたか、と思いを巡らせると、
ゲレンデの場面の状況が目に浮かび、よくわかるだけに、
何とも言えない思いがこみ上げてきた。
自然の前に人は無力ってことをまた改めて実感した。

見たことのない景色。




19日金曜日の午後、仕事で南青山の外苑前に行った。
別に小室哲哉の引退会見の取材に行ったわけではないのだが
エイベックスのビルから徒歩5分程度の場所であり、
あとでテレビでそのことを知った時は、ちょっと驚いた。
で、その会見が始まる直前のお昼時、
「その後、どうなったかな」と思って散歩がてら、
ある場所まで、ちょっと足を伸ばしてみた。



懐かしの青山門から国立が「あったはず」の場所。
照明灯も、明々と炎を灯していた聖火台もあるはずなく、
すっかりと景色が変わってしまい、
巨大な建造物が出来かかっている姿は
いろんな意味で「違和感」だった。
でも、時計の針を戻すわけにもいかないし、
これから何度も世話になるであろうスタジアムが
今そこにできつつあるわけで、
それはそれで完成を楽しみに待ちたいと思った。
ただ、国家的大プロジェクトのあおりの再開発で
消えつつあるものもあるわけで。
「ポスト・グリプラ」を探すために、
今回も、居心地のいいカプセルホテル開拓。
数年前にも一度使ったことがある、東部方面の
総武線沿線の某カプセルを久しぶりに試してみた。
しかし・・・。
ううむ、不可ではない。不可ではないのだ。
ただ、これ以上書くのはやめておこう・・・。
なかなか「どストライク」ってのはないものだ。

m-takasuのつれづれなる想いをWordPress4.9.4で