「磐田」カテゴリーアーカイブ

Hey ! ボス !

 (BGMには劇団四季「ライオンキング」より、「スカー王の狂気(The Madness of King Scar)」をどうぞ)

boss.jpg
「Hey ! ボス! 」
「あぁ、何だ!? 」
「あんたに文句があるんだけどよ。」
「名古屋に勝てねえ、東京Vでも勝てたやる気0のレアルにも勝てねえ。」
「そうさ、バイエルンはともかく、千葉に2試合続けて勝つことすらできねえや! 」
「愚痴を言うな。お前らは本当の「世界に通じるクラブづくり」ってやつを知らない。」

(・・・後略)

確かに私はナビスコ杯なんてのは、
「賞金の出るプレシーズンマッチ」としか思ってないので
(「アジア→世界につながらないタイトルでは・・・。」)
大事なのは来週から再開されるリーグ戦だと思ってるけれど、
さすがに4連敗+負けに等しい引き分けでは、
金払ってチケット買って観に行っている「客」としては・・・。
とにかくあのバックパスだらけの流れから
どうやって2点差以上の勝ちを手に入れられようか。

今日の収穫はこれだけ↓
gachapin.jpg

菊地、元気でがんばってこい。

菊地の新潟への期限付き移籍が発表された当初、
指揮官とフロントは一体何を考えているのかと思った。
「やっぱり無策で、何もわかっちゃいない。」と思った。
入団当初は「海外志向の調子づいた奴」という
イメージをもっていたが、
なかなかしっかりしたハートをもっているところを見せてくれて、
主力としてはもちろん、キャプテンを任せられる人材として
きちんと育ててほしい、と感じていた。
だからこそ「わかっていない」と感じたのだが、
昨夜のナビスコを見て、スタメンでやれるのなら
1度出してみてもいいかな、とも思った。
磐田でスタメンに食い込むのは現時点ではかなり厳しい。
しかし次のシーズンでは
「ボランチに空きができる可能性もある」
なら、今シーズンはJ1レベルの別チームで
コンスタントに試合に出続け、
フィジカルと試合勘を身につけさせておく、というのも
一つの手かもしれない。
確かに1点目は彼のミスでもあるだろうが、試合終盤には
2nd legに望みをつなぐ1ゴールと、ガッツあるプレーから
これまた次節の出場停止につながる羽生の反則も誘った。
置きみやげとしては十分だ。
半年、しっかりがんばってきてほしい。

真夏の夜の夢(プロジェクトB-1)

 まず・・・今夜は決して「おか○」とは言わないことにしよう。
「岡○武史」とか、「岡○奈々」とか、「ますだおか○」とか、
「おっ、蚊○! 」とか・・・当然、「岡○正×」とか。
記憶を消去・・・と。
maeda-maeda.jpg
まぁ、あのまま終われるとは思ってはいなかったですが、
ちょっとは夢見たってバチは当たらないと思うし。
で、やっぱり夢だったのですが。
それにしても・・・「世界に通じるクラブづくり」、
まだまだかな、と実感させられて、少し悲しくなりました。

追記
結果も残念だったのですが、
「勝負」しなかったプレーヤーがいたのが残念です。
どうしてあそこで前を向かなかったのか、
どうしてあそこで後ろを向いてしまったのか、
どうしてあそこで撃っていかなかったのか、
そうしていたならば、観ていた私たちの印象も
変わったと思うんだけれど・・・。

ケン・マスイに罪はないが・・・、

nandaka.jpg
瑞穂であんたの「歓喜の声」は聞きたくなかったよ・・・。
(それも2回も。試合終了後も入れると3回か?)
思い出すと虚しくなるので、当面ZIP-FMは聞かないことにした。

それにしても・・・、
順位とか、「鹿島との勝ち点差」とかについて
考えるのはもうやめよう。
そんなことよりも、もっと自分の足元をしっかりと見て、
きちんとチームの土台作りをし直した方がいい。
指揮官が彼でよいのかどうかも含めて。

「行ってよかった・・・磐田!」

 いやはや、お祭りでした。
行ってよかったぁ!
うちわもらえたし・・・。
uchiwa.jpg
(ヤマハスタジアム配布用限定バージョンですよ!
Tシャツの色も加工して青っぽくなってるし、裏も水色だし。)
         ( ̄□ ̄;)
ではなく・・・、
ゴンゴールから始まる6連発!!
gon-goal2005718.jpg
(連発じゃなかったか?)
こんなふうにボールが奪えて、こんなふうにつながっていいの?
みたいなものも見られましたし。
これであと、「うちわの本人様が磐田に降臨」していただければ、
「祭りも最高潮」、だったのですが・・・。( ̄□ ̄;)
nazekonai.jpg
(磐田東の君らにゃ悪いが、オジサンはガッカリだったよ。
のぼりの写真とネスレビジョンの広告だけかい?
これで土曜日のエコパに「本人降臨」なんてことはないだろうね?)