「磐田」カテゴリーアーカイブ

「じゃ、最初の60分は何だったんだ!?」

nantomoiigatai.jpg
ゲームセット。
アウェー側ゴール裏は、選手たちを拍手で迎えた。
私も「一応」立ち上がって拍手を送った。
確かに、2点差を追いついたことは評価できる。
しかし、結局は勝てなかったわけだし、
じゃ、最初の60分は何だったんだ!?
機能しない前線。ぽっかりと空いてしまうゴール前。
そして試合中に修正できないベンチ・・・。
ハーフタイムで修正したことを評価する人もいるかもしれないが
ただ虚しく過ぎていった60分を目の前で観ていた者としては
「ちょっとちがうんじゃない?」と言わざるを得ない。
また、オフィシャルサイトの指揮官のコメントを読むかぎりでは
とても危機感をもっているようには思えない。
コルテアズーのパーティー(私は出ていないが)では、
またしても「改革の途中」なる発言をしたようで、
「途中だから、まぁこんなもんでしょう。」ってところか?
どこかの国の総理大臣が唱える「改革」ってやつも
どうかとは思うところもあるが、「それなりに」成果も上げている。
その一方でボス、あんたはどうよ?
言っとくけれど、今季は「2シーズン目」だから・・・。
まさか、今季も無冠で終わるんじゃないでしょうね・・・。

何か変わった?

vs_tosu.jpg
4点取れた?
だって相手はJ2だし。
相変わらずゴール前では危ないシーンをいっぱい作られてるし。
開始10分で2失点してたら、こういう結果になったかどうか。

それからボス、後半は今日も「ラボ」か何かですか?
名波が下がると全く機能しなくなるチームって一体・・・。
で、その名波だけオフィシャルサイトに試合後のコメントがないって
どういうこと?
ボス、また嫌われちゃいました?

「涙こぼれるように、時も・・・」

taigainiseyo.jpg
(BGMには松任谷(荒井?)由実の「冷たい雨」をどうぞ)

始まる前に雨、上がってよかったよ。
で・・・、言っていい?

「終わったよねぇ?」
まさか、まだ「可能性があるからそのかぎり」とか、
言うんじゃないよね?
それとも、去年と同じように「天皇杯」とか言いますか?
(もちろん、希望は捨てていませんが、「5連勝」なんてできます?
 個人的には「サガン鳥栖に勝てるか?」なんて心配してますが。
 現状では元日国立のチケット、予約する勇気はありません。)

私は山本監督は「ダメ監督」だとは思っていません。
だけど、バレンタインのように、
2年目に結果を出してくれるか、といったら
「それはどうかな?」と言わざるを得ません。
(実際、去年の途中から指揮を執っているわけで、
1年目じゃないし。)
っていうか、このまま任せておいて「やってくれる」とも、
とても今すぐには思えません。(今日の後半を見ただけでも)

> 「これで目標を完全に切り替えて戦わないといけない状態になったので」

今ごろそんなことを思ってるんですか?
「そしていつか忘れたい」なんてシーズンになるんじゃ
ないでしょうね。
(っていうか、自然に忘れ去られるシーズンになります?
2000年のように。)

「想定の範囲内の引き分け」

souteinohanninai.jpg
確かに西のシュートは素晴らしかったし、
船谷と西のパス交換で後半つくり出した好機も
未来を感じさせるものがあった。
しかし・・・結局引き分け。
2点目が取れないこと、
ワンチャンスを簡単に決められてしまうこと、
(それも、それまでダメダメだった
兵藤に決められてしまうとは)
鹿島戦と変わっていない。
後半同点にされてからは勢いづいた清水の前に
何もできなかったように見えた。
後ろの席のオレンジ色のオジサンはかなり自虐的に
「レベルがちがう!」とおっしゃってくれていたが、
一緒に観戦したエスパサポの後輩には
「あれじゃ、ジュビロ、優勝は無理ですねぇ。」
とバッサリ切り捨てられてしまった。
(でも、確かに。仮に優勝できても
あれじゃアジアを勝ち抜けないよ。)

今回の収穫、
シシハン(ライス大)、久しぶりに食べたこと。
・マルハンでパチンコはやらずにマッサージチェアでご機嫌になれたこと。
次回のダービー@日本平への課題
・帰りに寄れそうな静岡・清水のうまいラーメン屋をチェックしておくこと。
・参考サイト1
・参考サイト2
・参考サイト3
ほかにいい情報をお持ちの方、お知らせください。

互いに「厳しい引き分け」。

gakkuri.jpg
だいぶガンバ大阪の後ろ姿は霞んでしまったなぁ。
鹿島にとっても、タイトルを狙うという意味では苦しくなったし、
今日は互いに厳しい結果となってしまった。
結局千葉も引き分けて、
結果的には得失点差でまだうちの方が上にいる。
とはいえ・・・、
今後その千葉や川崎F、
さらに浦和という「上位陣」との対戦も残しているし、
必死で来るであろう降格争い中の
清水、新潟、神戸との対戦も残っている。
これら相手に「数敗」もするようなことがあれば、
結局今シーズン、「優勝争い」なんてレベルではなく、
「Aクラス」入りできるかどうかも微妙。
Hey, ボス!
言いたいことはいろいろあるけれど、
とりあえずシーズン終わりまで、見させていただきます・・・。