だから「参謀」を指揮官に上げるのは不安だって言っただろ!?

天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会 第2回戦
磐田 5-2 ホンダロックSC 
@ヤマハスタジアム(磐田)(Live)


「鹿島戦へ弾み」なんて見出しを掲げたメディアもある。
でも、それはちょっとどうかと思う。
結果だけ見ると大勝のように見える。
(実際、私も今日、職場でそう声を掛けられたし。)
でもあの前半を見た者としてはとても新聞の見出しのような
明るい未来が開けてきたようなものではなかったと思う。
なーんにも前を向けないでやんの。
そこに広大なスペースが目の前にあるのに、下げてやんの。
ちょっと前ふさがれるだけで横パス・バックパスしかできず
前線が孤立して全然ボールが出ない。
おまけに信じられないようなミスで2失点。
一つまちがえば、追いつけずに試合終了まで行ってたかも。
今回は「勝っただけ」。そんな感じだった。
(そもそもスタメンは、ほぼ変えてくるだろうし。)
次の相手は「ヴァンラーレ八戸」(!?)
何と、松本山雅、延長で負けやがった!!??
3回戦は8月14日(水)だっていうから、
それまでに、少なくとも降格圏を脱して、
「どうせ天皇杯に勝ったって来季は・・・。」
なんて空気にならないようにしておいていただきたい。

頼むよ!!!! 「新監督さん」!!!!
(急にそう呼ばれるようになった違和感、わかるよ(^^;))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください