芦田愛菜ちゃんの成長ぶりにビックリ。


帰宅時、カーラジオでZIP-FMの夕方の番組を聴いていたら、
偶然だがaikoが出演、このアルバムについて語っていた。
「aikoの詩。」。
デビュー以降のシングルと一部のカップリングを収録した
シングルコレクション。私も先週、手に入れた(^_^)v
曲数の割にリーズナブルということが話題になっていたが
それより何より、彼女の、そして彼女をずっと聴いてきた
自分自身の「これまで」が浮かび上がってくるような
想い出の「アルバム」ということができると思う。
曲順がシングルリリース順ではないことについて、
彼女なりの考えがあってのことだろうと思っていたが
今日のラジオで、リリース順にすると、自分のこれまでを
見られているようで恥ずかしいという趣旨のことを言い、
さらに、セットリストをつくるつもりで考えた、とも
言っていた。
なるほど。
シングル寄せ集めじゃなく、一つの作品なのだ。
そう解釈して、これから聴き込んでいきたいと思う。
それから・・・、
最近テレビで見かけるようになったこのCM。

そうか。前回のベスト盤「まとめⅠ・Ⅱ」を出してから
もう8年も経ったのか。
時の過ぎる速さに、改めて驚かされた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください