次の毎日の「始まり」という予感

(BGMには、いきものがかりの「今走り出せば」をどうぞ)


この景色が好きだった。
季節ごとに、時間ごとに、少しずつ色が変わる、
そんな美しい山々の麓での3年間だった。
「いろいろな意味で」やりがいのある職場だったが、
ここでなければ得られなかった多くを学ぶことができたし
多くの人と出会え、つながりをもつこともできて、
自分にとって、大切な財産となった。
心から感謝したい。
明日から新しい日々が始まる。
ただ、これまで足を踏み入れたことのない新しい世界で
新たな役割をいただき、責任を果たさねばならないことは
不安でしかない。
でも、ここでまた新たなつながりをつくり、
貴重な体験を重ねることで、自分が変わることができるなら
そんな変わった自分も見てみたい、という気もする。
足を踏み入れることが不安でしかない新しい世界が
一日も早く、自分にとって
「気づけば 今いる場所が かけがえのない場所」
となるように、新卒社会人の気持ちに戻ってやっていきたい。


今日、最後の片付けに行った職場で私を見送ってくれた桜。
「明日の扉を開ける旅に出ます(^^)/」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください