“This is FOOTBALL”

2018明治安田生命J1リーグ 第31節
磐田 3-2 広島 @ヤマハスタジアム(磐田)(Live)


「こんなことってあるんだなぁ。」
でも、今まで終了間際に何度も悲劇を観てきたわけで
たまにはこういうことでもなきゃ、って思う。
ゲームの入りは悪くなかった。
パトリックを抑えつつ、敵陣の深いところへ入り、
それなりにチャンスを作ることができていた。
しかし、それをものにできない「鋭さ」がないのが磐田。
結局それをはね返されているうちに攻め込まれ、
苦し紛れに与えたコーナーキックから失点。
ここからすっかり流れは広島へ。
2点目も献上して勝ち点は苦しくなったかに見えた。
でも・・・、
これまたコーナーからそらされたボールが川又へ。
これをしっかりゴール上部ネットへ突き刺して1点差。
これでまた流れを取り戻した。
そこからは押せ押せの磐田ムード。
そして最後の最後、ラッキーと言えばそれまでだが、
やはり勝ち点1でなく3を求める空気感がPKになる
ファウルをもたらしたのでは、と思う。
改めて、「こんなことってあるんだなぁ。」
薄暮の中、興奮がおさまらない自分を久しぶりに感じた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です