「正直、しんどい。」

もはや自分の生活の一部となっているサッカー観戦について、
自分の体がついて行けなくなるまで生涯続けていくものだと
これまでずっとそう思ってきた。
ただ、今日ガーデンパークを歩きながらふと思ったのは、
週末にスタジアムで、中継で、ゲームを観ることで
虚しく、やりきれなく、苦しくなり、先に希望をもてず、
自分の心持ちまで下向きになって日常生活に影を落とす、
そんな元凶になってしまうようなものであるのなら、
こうして花を愛でながら季節の移ろいを感じるような
週末の過ごし方もいいのかな、なんて気持ちにもなった。


そんなことを言うのは「弱気」とか、「逃げ」とか、
「愛が足りない」ということなのかもしれない。
でも正直なところ、そう感じた秋晴れの午後だった。

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 準々決勝
磐田 1-1(PK3-4)仙台 @ヤマハスタジアム(磐田)(-)

2018明治安田生命J1リーグ 第30節
磐田 0-0 長崎
@トランスコスモススタジアム長崎(streaming)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です