賤機山のふもとに湧く湯

bijinyu.jpg
県道井川湖御幸線、
静岡駅から県庁前を抜け北へ向かう道。
中部地区の人ならご存じ運転免許センターへ行く道。
(運転免許試験場と呼ぶ人は既にオジサン?)
私も若かりしころバイクでこのあたりを流して
走り回っていたこともあり、景色はよく覚えている。
でも、そのころは「温泉」なんて、なかったよなぁ・・・。
静岡浅間神社のちょっと北、静岡温泉「美肌湯」。
(「びじんゆ」と読むらしい。)
日帰り温泉施設ができていた。
駐車場は満車。にぎわっているようだ。
浴室に入った瞬間、あっ、と思った。硫黄の匂いである。
奥の黒い浴槽から漂ってくる。
ここの特徴は2つの異なる泉質の温泉の浴槽があることとのこと。
それぞれ入ってみる。
無色の方のナトリウム・塩化物温泉の方は大きな特徴はないが
「カブラヲ温泉」なる浴槽は黒っぽい色が付いていて
硫化鉄?の浮遊物もただよっていて、雰囲気たっぷり。
肌がヌルヌルしてくるようで、ゆっくりつかり、満喫できた。
静岡までわざわざ出かけていくのには「思い切り」が必要だが、
市街地から近く、バスも何路線も通っているので
「本社」へ出張した時に帰りにちょっとというのもいいかも。

あの頃の私がいた・・・。

tsubohachi-ryogaecho.jpg
静岡市葵区両替町、日映森岡ビル2F。
赤い看板の「その店」は十何年前と同じく、
階段を昇った先にあった。
店に入る。まだ早いからか、客はまばらだ。
入ると中央にある厨房を取り囲むようにカウンター席があり、
店の奥に座敷。このつくりは変わっていない。当時のままだ。
かつては赤いカーペット敷きだった。
カウンターの一席に座る。
何度も来た店なのにここに座るのは初めてだ。
入って左の奥の座敷が我々の「居場所」だったところ。
仕切られているから大騒ぎしても
ほかの客に迷惑がかからないのだ。
中央から右にかけての座敷は、
当時は仕切られておらず他の客と一緒。
ちょっと強面系のオッサンにビールを引っかけて
肝を冷やしたこともあった。
今は落ち着いた板敷きとなり、
中くらいの広さの部屋に仕切られている。
しばし目を閉じ、あの頃の友の顔を思い出しながら
ビールを楽しむ。
今でこそ「生」だが、当時は黒ラベルのビンビールだったっけ・・・。

全国どこにでもあるチェーンの居酒屋「つぼ八」。
チェーンの居酒屋を「すてきな飲み屋さん」なる
カテゴリーに書くのが適切かどうか、ご意見もあることだろうが、
この店は「俺たちの原点」といってもよい店。
ということで、お許しを。

続いてるなぁ、「飯田産○ショック」

あれから2日・・・目が慣れてきた・・・わけないなぁ。
公式を含め、あちこちのBBSはすごいことになってますね。
こんなところでも話題になってるなんて!!↓
ぜひみなさんも1日1回クリックしてみては?↓

ttp://cgi2.nhk.or.jp/human/kizasi/index.cgi
(直リンは張りません。ご自分で「h」をつけて入力して
開いてみてください。笑いますよ。
目指せ「ホリエモン」越え(!?)ってところでしょうか?)

いつも職場で磐田のコンフィットシャツを着て仕事されている
Mさんという方と今日お話ししたのですが、やはり
「今年は買わない」とのことでした。
重ねて言うけれど、スポンサー様には感謝しています。
ただ、「センス」が・・・。
それとおそらく向こう3年の間には行われる可能性が高い
磐田の誇りのあのカリスマの引退試合のユニがあれ、
というのは・・・。

愕然・・・。(ホリエモン逮捕じゃないよ。)

where_is_guruave.jpg
「あれ・・・?」
静岡で行われた会議が終わり、ちょっと寄り道。
呉服町をぶらつき、七間町を回って両替町へ。
以前にも書いたが、ここは我々の仲間たちが学生時代、
数々の武勇伝を築いてきた街。
武勇伝を築いた場所がその後どうなっているか見ながら散策。
ちきん亭だのDo!ポップコーンだのが消滅したのは
以前にも確認済。
そのほかはどうなっているだろう?
ふと、ある雑居ビルの地下をのぞいた。そして・・・、
愕然とした。
そこにあったはずの80年代ごろに「カフェバー」というカテゴリーで
呼ばれて、我々もよく通った飲み屋さん「グルアヴェニュー」は
なんと・・・「中華料理店」に変貌していた。
一昨年の6月にのぞいた時は
それらしい店がまだ残っているようだったし、
当サイトにもよくいらしてくださるtomyさんの情報でも、
まだ存続とのことだったので、
またいつか十数年ぶりに飲みに行ってみようかと
思っていただけに驚いた。
帰宅後ネットで検索したら、
駅南に同名でイタリアンを出す串の店が
出ているようだがこれは同じ店が移転したものなのだろうか・・・?
(今週水曜日も静岡で研修なので、のぞいてみようか?)
「時は流れた・・・。」
変わらずそこにあるのは、日映森岡ビル2階の
つぼ八だけなのだろうか。

(情報がある方、お待ちしております。また、一応、2年前の過去ログもご覧ください。)

唖然・・・。(エメ逮捕じゃないよ。)

(この記事はとりあえず磐田のオフィシャルサイトを一度見てからお読みください。)

水と安全とカッコいい胸スポンサーロゴがただで手に入る時代は
もう終わったということでしょうか・・・。

> このロゴのタッチは、躍動感・スピード感をイメージしており、
今までにない斬新な感覚で受け止めていただければ幸いです。

「今までにない」ねぇ・・・。
確かにスポンサーさんには感謝してるよ。
それにしても・・・、
同じ漢字でも、もう少し今風にできたんじゃないかな?
何もあんなCリーグとかJ2チーム(禁句!?)みたいな
ロゴにしなくても。
同じ漢字でもまだ「亀田製菓」のロゴの方がかっこいいって。
今夜のオフィシャルサイトがすっごく重いのは、
やはり、ある意味「祭り」になってるってことだろう。

金鳥とフォルクスワーゲンは撤退、
ネスレも後退・・・。
2年連続無冠に市場は正直です。
それにしても3年契約・・・。
今使ってるユニ、あと3年もつかなぁ・・・?
大事に着よう・・・。