「この「地域」の行方」カテゴリーアーカイブ

いよいよ始動。



またぶり返しはあるだろうが、だいぶ涼しくなり、
そろそろ秋に向けての準備をする時期が近づいてきた。
秋といえば、私の町内もお祭りがあるが、
一緒に祭りを行う他の町との「四町会議」へ。
今年は自分の町内の運営側の長という立場で出席した。
各町の長が顔を合わせ、大まかなスケジュールと
留意事項、そして提出書類の確認を行った。
自分の町内の顔合わせ会や回覧文書の準備等
いよいよ始めなければならない。
もう少しすると仕事も忙しい時期に入るので
ここ数日が勝負だろうか。
みなさんの協力もいただきながら、役割を果たしたい。

危機感、備え共に「空白地帯」。




震度6ってなかなか聞かない揺れだ。
どのぐらいの時間続いたのかわからないが、
恐怖だったことだろう。
4人の命が失われたこと、
特に登校途中の小学生が、自分の学校の校門を目前に
違法建築のブロック塀が倒壊し、その下敷きとなって
命を失わざるを得なかったことは残念でならない。
自分が10代の頃は「大阪は地震が起きない」と
根拠があるのかないのか、言われていたようにも思うが、
西で、東で、北で、地震が続き、
いよいよこの辺りだけ空白地帯で、ものすごく不気味だ。
さんざん言われてきたにもかかわらず、備えは薄い。
危機感を持たねばならない。
そして・・・、
変なデマをツイートし、それを真に受けて再送する
連中は、しかるべき処分を受けるべきだ。
こういう連中が関東大震災の時のような悲劇を起こすのだ。
本当に「浅い」と思う。情けない。

この町の夏の始まり。




昨日は地元のお宮、住吉神社のお祭りでした。
例年も参拝していて、毎年絵馬も購入しているのですが、
今年はお祭りの世話係の大将ということで、
交通整理の役割分担が回ってきて、お手伝いをしました。
まずは役目が始まる前に、お参り。
早く行ったら、ちょうど宮座の式をやっていました。
邪魔してはいけないので、少し待って参拝。
そして降りてきてその後、交通整理に回りました。
今年は(も?)ぽつぽつ来たものの雨に降られることなく
大勢の人出。浴衣の家族連れや若者たちで活気があって、
いい雰囲気でした。
表通りを車両通行止めにされたことで、
裏通りに流れる車のモラルのないのが残念でしたが、
今年もこの町に夏が来たな、と感じた昨夜でした。

事前の御予約が確実です(^_^)v




今年も始まりました。旬真っ盛りの牡蠣小屋です。
私も昨日、今季の「スタメン初出場」を果たしました。
4個で1,080円と、若干の値上げはありますが、
(おつり計算が大変になった!?
 今季初導入の「レジ」の使い方にも慣れない!?)
ぱっと見、去年よりもふっくらした牡蠣が多いようです。
ぜひ新居関所見学と合わせてお越しください(^^;)



前日までの予約が確実です。
(ネットで検索。「新居関所 牡蠣小屋」)
お待ちしております(^_^)v

「ハリルさん、その仕事、あなたに向いてないと思います。」




これを行うと、いよいよ今年も残りわずか。
暮れの風物、牡蠣小屋造り。
テントを組み立て、ひもや針金でつなぎ、重しを付けたら、
角材をめぐらせてトタン壁を打ち付ける。
近所の皆さんとああでもない、こうでもないといいながら
トンカントンカン。
昨日。
朝の冷え込みの厳しい中から動き出して丸4時間、
それはそれで、何か学生の頃に戻って
大学祭の準備をするかのようなノリで楽しかった。



スタートは1月6日。私の初日は8日(月)だ。
今年もぜひ多くの人に楽しんでもらいたい。

って・・・?
何か忘れてないかって!? ふむ、仕方ない。
EAFF E-1 サッカー選手権 2017 決勝大会
男子 @味の素スタジアム
第1節 日本代表 1-0 朝鮮民主主義人民共和国代表
第2節 日本代表 2-1 中国代表
第3節 日本代表 1-4 韓国代表

何なんだか。特に最終節。
私はあまり「代表監督解任」を簡単には口にしない方だが
さすがに第3節はあきれた。
この人、指揮官を降りた方がいい。そう思った。
小林悠にしても、川又にしても、前線でひとりぼっち。
放り込むだけでプレスはかからない、つなげない、
収まらない。走らない。あと何だったけ。
韓国の方が上、って、そうかもしれないけれど
そんな簡単に口にするだけとは・・・。
だって、W杯はうちより格上ばっかりなんだよ!?
「その仕事、あなたに向いてないと思います。」