「いろんなスポーツ」カテゴリーアーカイブ

冬を実感。

2017-2018ジャパンラグビートップリーグ 第18節
ヤマハ 54-7 コカ・コーラ @ヤマハスタジアム(磐田)(Live)

1週間ぶりのヤマハスタジアム。
しかし、どこか居心地に先週とは違和感が。
それはそう。今日はジャパンラグビートップリーグ。
同じ場所なのに、サッカーとは全く違う空気だ。
いつも言うことだが、ルールなんて全くわかってない。
けれど、この「違う空気感」を楽しみたくて、
「いつもの」ヤマハスタジアムに足を運んだ。
サッカーと異なり、年齢層がグッと上がり、
どこか落ち着いた空気。
そんな中で、コカ・コーラレッドスパークスとのゲーム。
今季未だ勝利なし。最下位とは言え、気は抜けない。
で、ゲームは・・・?
戦術も何もよくわからないので詳細はパス(!?)
でも、序盤だけはちょっと肝を冷やしたが、
あとは圧倒的に押し込んで、トライの連続。
終盤には若手を試す余裕も見せ、危なげなく勝利。
ここから3週連続でホームゲームとのこと。
昨季は見られなかった五郎丸も参戦しているし、
事情が許すようなら、また足を運んでみたい。

季節は夏へ、そして2019へ。

リポビタンDチャレンジカップ2017
日本代表 22-50 アイルランド代表 (Live)
@エコパスタジアム



初めてラグビーの代表戦を観る自分としては、
最初から世界との実力差にノックアウトされたという
感じだろうか。
せっかくエコパに来るのだし、土曜日だし、
J1ともかぶらないし、ということで、出かけてみた。
相変わらず「自分より前にパスを出せない」ことぐらいしか
ルールはよくわかってないのだが、トップリーグと同様
行ってみれば何とかなる、ということで参戦。
行きの天竜川を越える電車にいつもより多めの白人外国人。
この雰囲気、2002年を思い出して懐かしい。
スタンドのあちこちにも、ビール片手に大きい体と声の
緑色の集団。何かエコパじゃないみたい。
2019、あのW杯特有の空気がまたここに戻ってくるのか
と思うと、それはそれで楽しみになってきた。
で、ゲームだが・・・:-)。一方的過ぎ。
押し込めない一方で、押し込まれる時はあっさりと。
特に伊藤が一時退場になっている間はやりたい放題。
終盤に意地を見せたが、もはやゲームは決まった後。
本大会でもグループリーグで当たる相手として
課題が多く残ったという感じだろうか。

ノーサイド後は慌てて帰宅。それはこれがあったから。



地元の今年の夏祭りの皮切りとも言える住吉神社祭典。
天気もよく、結構な人だった。
帰り道に出ている露店を一回りして、
焼いた鶏のポン酢和えのような物を一つ求めたほか、
地元の割烹紅葉さんが売っていたおつまみセットと
えびしゅうまいを買って、晩酌のアテに。



夕方の涼しい風に吹かれながらいただくと、
季節は夏に変わったな、ということを実感。

クリスマスイブ決戦は残念。

ジャパンラグビートップリーグ2016-2017 第13節
ヤマハ発動機 24-41 サントリー
@ヤマハスタジアム(磐田) (Live)

(BGMには山下達郎の「クリスマスイブ」をどうぞ)
残念。せっかく10574人も入ったというのに。
守備が固いな、サントリー。
あと50cmを進ませてくれないもの。
それ以外だって、抜け出ようとするヤマハに対して
ことごとく立ちふさがるし、してやられたという感じ。
あと、こちらは反則で自滅したという感も。
いずれにしても、前に進むしかないわけで、
年明けの試合に期待したい。

当分、プレモルは飲まない。
(元々好きではないが。)

勝ってホームで。

ジャパンラグビートップリーグ2016-2017 第11節
ヤマハ発動機 47-5 NEC@ヤマハスタジアム(磐田)(Live)
20161210vs_nec

11戦11勝は素晴らしい。強さは格別だ。
見ていて感じたのは守りの堅さ。
相手を絶対思うようにさせない。
的確な位置取りと、狙ったら何が何でも食らいつく執念。
次々と相手の攻撃の芽を摘んでいくのだ。
そして前への推進力。
スクラム、突破、いずれも強い。圧倒された。
何はともあれ、ここからの2連戦が大事。
まずは次節神戸製鋼戦に何が何でも勝って
ホームでの首位攻防戦、サントリー戦に臨みたい。

いつもとちがう空気感

ジャパンラグビートップリーグ2016-2017 第10節
Honda 10-34 リコー
ヤマハ発動機 63-7 豊田自動織機@エコパスタジアム(Live)
20161203vs_toyoda_shuttles

何年ぶりだろうか。
本当に久しぶりに、ラグビーのゲームに足を運んだ。
ヤマハが快進撃を続けていること、招待券をもらったこと、
などが私をエコパまで動かした大きな理由だが、
2019年もあることだし、選手の名前やルールを覚え、
ライブの空気感などを感じてみたい、と思ったから。
はっきり言ってルールはあまりわかっていない。
前にパスを出しちゃいけないことと、
トライで5点、その後のコンバージョンキックで2点
入ること、ぐらいかな(^_^;)
なぜレフリーが笛を吹くのか、全くわからないし、
どうして時計が途中で止まるかもわからない。
でも十分楽しめたし、ヤマハが強いのもわかった。
後半戦、いよいよ首位争いも激しくなる。
スキーなどの予定が入らなければ足を運んでみようか、
と思った初冬の一日だった。

サッカーとちがうスタジアムのライブの空気感、
という意味ではこちらもぜひチェックしておきたい、
ということで。
20161203rum_and_beef

ラムチョップとオージービーフの串焼き
+御殿場高原ビール
時之栖が出しているようだったが、少しお高いかな。
でも、肉は柔らかく、ラムチョップも大きなクセはなく
ジューシーでおいしかった。そして・・・、
20161203scotch_egg

スコッチエッグ。
先ほどの串といい、これといい、
ラグビー強豪国のフードが出ていたのが興味深かった。
(私が買う時は売り切れだったが、早い時間なら
フィッシュ&チップスなども出ていた。)
このほか、アルコールはワインも数種類出ていて、
いつもとはちょっとちがう空気感でした(^_^;)